川田喜久治写真集「The Last Cosmology」

MACKさん、さすがです。

川田喜久治さんの同名写真集の新版に当たる本作。最初は復刻版だと思っていたけど、未公開作と近作を追加し再編集してあるので、増補改訂版版と捉えてよいと思う。 ちなみにこれはMACK+GOLIGAのスペシャルエディションで、特製外箱入り。その外箱にオリジナルプリントが貼ってあり、その下にサインとエディションナンバーも入っている。黒地に金文字が映えてとてもかっこいい。

オリジナルプリントを貼り付ける手法はたまに見るが、普通なら地に四角くエンボス加工をしてから、その内側に貼って縁を作り、凹凸をなくすのが定石だろう。見た目も上品になる。ところがこれはだたペタッと外箱に貼っただけだ。予めデザインに落とし込んだ感じがしない。どこか生々しさが出ていて面白と思った。ひょっとしたら、もともと外箱入りだけのスペシャルエディションだったのが、急遽プリントを貼り付けることにしただけかもしれないけど。

川田さんは常に今を見ている写真家だと感じた。この写真集もかなり最近のカットが含まれている。思考を止めず、歩み続け、自分が撮りたいものを撮り続ける。あまりにもかっこいいではないか。

広告