今年も「見る」を中心に

昨年も写真を中心にいろいろと学びの多い一年でした。写真展だけに止まらず版画への興味もさらに増してきました。それと工芸などにも目が向いてきました。

「撮る」ことよりも「見る」ことに大きくシフトした年でもあります。フイルム、デジタル問わずカメラはほとんど手放しました。今のメインはスマホとチェキ、潜在的に4×5です。また揺り戻しで何か手に入れるかもしれませんが、今年も「見る」を中心に写真に関わっていきたいと思っています。

いろいろ楽しみでなりません。

今年もよろしくお願いいたします。

広告